ブログ

美容師だってアスリートだ!

極寒の中、開催中のピョンヤンオリンピック。

テレビでは解説者の方々がよく「ジャンプのスタイルを変えた」とか「○○の型を変えた」とか話しています。

 

この「型」基本の姿勢とか体の動きって、実は私達美容師にとっても大変大事で、何をするにも基礎になる大切なポイントです。

カラーやパーマ、そしてカットの場面でコーム(クシ)で髪を細かく分けていく「ブロッキング」という作業があります。

一見、いい加減に適当にやっている様に見えますが、これがしっかりキレイにできなければ、とてもきちんとした仕上がりは望めません。

正確な「ブロッキング」の為には、背筋を真っ直ぐに伸ばし、かつ髪の毛の位置を真っ直ぐ平行に目線をもっていかなければなりません。(カットとなると、なおさら細かな目が要求されます)

 

となると、必然的にスクワッドの様な体勢をとることになり、慣れないうちは太ももが筋肉痛になります(笑)

その他、目だけはなく体全体も一緒に動かさないと正しい施術ができない場面も多々あります。

 

今度、美容室にいらした際には、是非美容師の体の動きを注意して見てみて下さい。

結構、身体を張ってお仕事してます!